人気ブログランキング |

ゴンスケ爺さん

gonjiisan.exblog.jp ブログトップ

花の匂い

花の匂いに導かれて
淡い木漏れ日に手を伸ばしたら
その温もりに
あなたが手を繋いでいてくれているような気がした

f0187700_9434731.jpg


永遠のさよならをしても
あなたの呼吸が私には聞こえてる
別の姿で 同じ微笑で
あなたはきっとまた会いに来てくれる

どんな悲劇に埋もれた場所にでも
幸せの種は必ず植わってる
こぼれ落ちた涙が如雨露一杯になったら
その種に水を撒こう

ミスチルの 「花の匂い」 大好きな詩なんだけど
今はまだ聞けないらしい・・・まだダメだ
この歌詞を書き込みながら涙をこらえていたけど、どうにもこうにも溢れてくる
くぎりくぎりやっと打ち込んだ
だってここまで来たら全部書き込みたい
いったい私は如雨露何杯分たまったのだろうか
ゴンスケとはよく手を繋いでた
眠っている時なんてにぎり返してくる事もよくあった
この歌詞の通り私の耳にはまだゴンスケの呼吸と鼓動が聞こえている

この詩は前向きな曲なのに悲しい気持ちで聴いてしまう
この曲を泣かずに聴ける日はいつだろう
by tanko-k | 2009-10-21 00:00
line

2009年4月25日          PM2:20 旅立ちました       享年21歳9ヶ月


by tanko-k
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30